都民ファーストの会

東京都議会議員

  • 小
  • 中
  • 大
文字の大きさ

9月27日 都市整備委員会 「地震に関する地域危険度測定調査」について質問

2013年9月27日

9月27日(金)の都議会都市整備委員会において、「地震に関する地域危険度測定調査」について質問しました。

東京都は、9月17日に「地震に関する地域危険度測定調査」を発表しました。

この調査は今回で7回目であり、東日本大震災以降では初めてとなります。それだけに発表翌日の新聞に掲載されるなど、地震に対する関心の高さが伺われます。

今後30年のうちに70%の確率で首都直下型地震が発生するといわれております。今回の「地震に関する地域危険度測定調査」を実施して、公表することは、都民あるいは都内で働く方々に防災に関する意識をより高く持って頂くうえで有意義であると考えます。

災害時活動困難度など、今回から採用された指標等についての都の見解を正し、災害に備えた道路整備について阪神淡路大震災を経験した立場から私の見解を都市整備局に伝えると同時に都に対しても一層の都市の細街路対策等を求めました。

0927001