都民ファーストの会

  • 小
  • 中
  • 大
文字の大きさ

ホーム > お知らせ

野川に、階段が必要!

2014年4月17日

先日、小金井市内の野川を露口哲治市議と視察と散策を兼ねて歩きました。
野川の南側川岸に1km以上に渡って階段がないので、防災、防犯上の問題があると、露口市議から指摘を受けていました。
また、散策中の人からも、この区間に、道路に上がれる階段を設置して欲しいという要望を頂きました。
 改めて、見渡すと、確かに階段がありません。至急、関係局と協議するなど対応したいと思います。

野川001

野川002

ホームページ更新中

2014年4月17日

随時、ホームページを更新しています。

なお、facebook(https://www.facebook.com/motonari.kimura.1)では、

リアルタイムで様々な情報をお伝えしておりますので、

どうぞ、そちらもご覧ください。

あけましておめでとうございます。

2014年1月4日

 あけましておめでとうございます。

  安倍政権の安定感が増す中で、今年は様々な政策の実現が期待される一年となります。明るさが増し、景気の回復が市中に及び、更には雇用等の改善に繋がることを祈念しております。
  私は子供の頃から、鉄道が大好きでした。父親に頼んで寝台特急ゆうづる(平成6年廃止)に乗って、上野から東北線、田沢湖線、奥羽線を経て母の実家があった湯沢(秋田県)に行ったことを懐かしく思い出します。昨年発表された寝台特急あけぼの等の廃止のニュースを通して、時代の変化を改めて感じました。
  昨今の社会情勢は複雑さを増し、誰からも明確に見えるような回答を導くのが難しい状況が続いています。今こそ、大所高所の判断が、求められているのではないでしょうか。
  さて、昨年末の都知事辞任を受けて、1月23日(告示)から2月9日(投開票)の日程で都知事選が行われます。東京都は、財政規模12兆円の巨大都市です。東京都の舵取りが、国にも影響します。引き続き、緊張感を持って都政に臨んで参る所存です。

※法律により選挙区内の方々への年賀状が禁止されております。(公職選挙法第147条の2)

猪瀬都知事辞任に関する所感

2013年12月20日

 このたび、都知事が辞任する事態になったことは遺憾です。

 責任政党である自民党所属議員として、来年度予算、東京都長期ビジョンやオリンピック等、滞ることなく責任を果たして参りたいと存じます。

 さて、私は、今日の様々な仕組みの中に、現実にそぐわないものが有ると感じています。そのことを改善することで、日本の未来が、もっと明るくなると思っているのです。

 故に、猪瀬都知事が自らの政策キーワードに突破力を掲げていたことに、期待をしておりました。例えば、都営地下鉄九段下駅と東京メトロ九段下駅の間の壁を取り除き、利用者利便を図った行動に、望みを感じていたのです。

 しかし、私が当選後に都議会で目の当りにした知事の姿は、随分と違っていました。知事が招集した都議会本会議に、知事が遅刻をする。遅刻した上に、ポケットに片手を突っ込んだまま、一礼もなく議場に入り、議場の国旗や都旗に一礼もせず着席する。礼を欠く姿の連続に、違和感を覚えました。

 また、知事と都議会は、車の両輪に例えられます。それは、互いに対等の立場で、権力集中の抑制を図りながら、協力して都政の発展に尽くすという意味です。残念ながら、現実は、違っていました。

 そんな折、不明朗な資金が明らかになりました。私は、知事の説明を聞いた上で判断しようと思い、本会議や総務委員会での知事発言に聞き入りました。結局、私には、知事の言葉を信じることが出来ませんでした。

 東京都知事として発する言葉を信じることが出来なくなった時、都知事としての機能を失ったのだと感じました。

 都政の停滞は、国にも大きな影響を及ぼす問題です。力を合わせて、都政に取り組んで参ります。

東京都議会芸術文化展 作品募集中

2013年10月5日

平成25年11月8日(金)から東京都議会芸術文化展が開催されますのでお知らせ致します。

多くの都民からの出品を受け付けています。(※)

 

期間 11月8日(金)から11月15日(金)

場所 都議会棟北側都政ギャラリー

内容 絵画・書・写真・色紙・彫刻・生け花など

募集 10月18日(金)厳守

ご不明な点は、木村基成事務所まで(TEL042-316-1215)

※アマチュア限定です。

※お一人につき、1点、先着100点まで。