都民ファーストの会

東京都議会議員

  • 小
  • 中
  • 大
文字の大きさ

ホーム > 活動報告

自治会の防災

2013年10月1日

先日、東京都が「地震に関する地域危険度測定調査」を発表したことは、私のホームページでもお知らせしました。

さて、小金井市内には、とても熱心に防災対策に取り組んでいる自治会があります。

三楽公園を囲むように構成されている「弁天通り自治会」です。

区域内の防災倉庫、消火器、消火栓、災害対策井戸、AEDなどの配置図を記した地図を住民の方々に配布しています。

こうした自治会の献身的な活動によって、新しく転入してきた人も、ずっと住んでいる人も、いざという時の備えができると思います。

私は、こうした自治会の活動をお支えしていきたいと思います。

防災会区域図

 

 

 

 

 

 

防災会区域図(裏)

常陸宮同妃両殿下が東京国体(弓道・小金井会場)をご観覧 

2013年9月30日

9月29日(日)、スポーツ祭東京(東京国体)の弓道(近的)を常陸宮同妃両殿下がご観覧になられました。会場は、小金井公園内にある弓道場です。

私は、当地選出の都議会議員として、常陸宮同妃両殿下とともに弓道を観せて頂きました。

http://www.sports-sai-tokyo2013.jp/kyogi/kokutai/kyudo.html

DSC_098900

 

 

 

 

 

↑常陸宮同妃両殿下のご到着をお待ち申し上げる観覧席にて

DSC_0991001

9月27日 都市整備委員会 「地震に関する地域危険度測定調査」について質問

2013年9月27日

9月27日(金)の都議会都市整備委員会において、「地震に関する地域危険度測定調査」について質問しました。

東京都は、9月17日に「地震に関する地域危険度測定調査」を発表しました。

この調査は今回で7回目であり、東日本大震災以降では初めてとなります。それだけに発表翌日の新聞に掲載されるなど、地震に対する関心の高さが伺われます。

今後30年のうちに70%の確率で首都直下型地震が発生するといわれております。今回の「地震に関する地域危険度測定調査」を実施して、公表することは、都民あるいは都内で働く方々に防災に関する意識をより高く持って頂くうえで有意義であると考えます。

災害時活動困難度など、今回から採用された指標等についての都の見解を正し、災害に備えた道路整備について阪神淡路大震災を経験した立場から私の見解を都市整備局に伝えると同時に都に対しても一層の都市の細街路対策等を求めました。

0927001

8月24日(土)多摩フェスティバル

2013年8月24日

立川駅北口にある昭和記念公園内で、多摩フェスティバルが行われ、私も出席しました。

このイベントの目的は、多摩30市町村の魅力を紹介することです。

まだまだ、23区と比べるとインフラをはじめ財政面でも厳しい多摩地区。

多くの方々に、まちの魅力を知って頂きたいものです。

http://tama120.jp/event1.html

DSC_0851

↑オープニングの様子

↓小金井市の出店ブースにて

DSC_0858

DSC_0854

 

 

 

 

 

DSC_0860

 

 

8月23日(金)東京オリンピック・パラリンピック招致出陣式

2013年8月23日

9月7日にオリンピック開催地が発表されます。

今日は、安倍総理、森元総理、猪瀬都知事などオリンピック開催に尽力している方々が一堂に集い、東京オリンピック招致への出陣式が行われました。

今、日本国には、オリンピックが必要です!

DSC_0850[1]

↑みんなで「ガンバロー」

DSC_0806[1]

 

 

 

 

 

↑深川高校の生徒さんによる太鼓